Welcome to my blog

サードタンクのリペア

しぞ~か

-
少し涼しい休日です。


この気温で天気が良ければバイクに乗るので雨です。もともと夏は家にこもりがちなので涼しい日位は何か作業しとい。なので何かやることあったかな?と考えてみました
 
 
  
 
現在放置中のメニュー(笑)
 
 
 
1 自家塗装タンクの再塗装
 
やり始めたら一気に仕上げたい衝動にかられるので暑い夏の間作業続けることになる為却下。まぁ最低限の補修はしたしその状態で使ってたわけだからそのままで良いといえばそのままで良いと思ってたり(笑)
 
 
 
 
2 ばらしたジャンクエンジン組み立て
 
クランクのオーバーホール資金が無いし貯まる気配も無いので却下。
 
 
 
 
3 フロントフォーク2RF(FZR250の限定車)化
 
3HMのインナーと2KRのアウターを組み合わせればできるし両方のフォークを持ってますがインナーチューブの点錆が嫌なので新品のインナを買うまでやる気はない為却下。
 
 
 
4 サンセイレーシングのセパハンに交換
 
何となくオクで落としたのですが現在使用してるデイトナのオメガが気に入ってないわけじゃないので別に交換するメリットが感じられない。予備用として保管ということに今日決めました。
 
 
 
 
5 サードタンクのリペア
 
第1回タンク内コーティングで防ぎきれなかった穴の補修および再塗装。普通に考えたら予備の予備のタンクなんてまず使う機会はこないと思われますがこれの為に剥離剤もタンクシーラーも1年前に購入済み・・・。
 
 
 
んだ末、5のコースからコーティングだけすることにしました。このタンクは恐らく使う機会は来ないし使うとしても緊急用とかと思うので再塗装はしないことにします。
 
 
 
まずはそのタンクを久々にちゃんと見てみました。下の方の塗装はパリパリと剥がれてきてるので真鍮ブラシでこすって剥がれるとこは剥がし下地が見えた部分はサフェを吹いときました。マスキングも何にもしてませんが関係ないです(笑)



漏れ部分はタンクのなぎ目部分で見た目ではよくわかりませんのでコーティングするのが一番手っ取り早いかと思われます。そして今回それ以外に新たなピンホールが空いてましたのでそこは板金用ハンダで塞いどきました。
 
 
 
そしてコーティングの準備を始めます。
 

 
漏れ部分を重点的にしつつ全体に行き渡らせた後、排出して終了。次の休みに漏れが無いか実験してみますが漏れるようならこのタンクはもう諦めます。
 
 
 
関連記事