Welcome to my blog

初めての富士登山 その2

しぞ~か

-
売店で登山杖を購入。その杖に有料で各山小屋で焼印を押してくれるの思い出を形として残したいなら必須です。
 
 
 
 
ストレッチして出発!
 

 
ここから6合目までは道もそんなに悪くないし体力的も有り余っているので余裕です。どんどん行きます!
 

 
この辺りはまだ緑もありますね。
 

 

 

 
そして元祖7合目を越えたあたりでしょうか。ハプニングです。昼食のおにぎりを食べた後、貴重な水分のペットボトルをまさかの紛失です。

自分と嫁でそれぞれ500mmペットボトル2本ずつ持参したのですが嫁は飲み干し自分のは残り1本でした。
 
 
 
でもこの頃は8合目の売店で買えばいいやという気楽な気持ちでした。
 

それにしても道が悪すぎですね。道ではなくただの岩場ですよ。
 

 
多くの下山の人とすれ違い苦労が伺えます。これをまた下るとかきついです。喉の渇きに耐えつつ八合目。

ようやく水分が!と思ったら売店やってません。最悪です!完全なハイシーズンでは無いのでやってない山小屋もいとのことです。

こういうケースを考えると山小屋も多いし人気もあるルトということでなんだかんだで吉田ルートが一番なんじゃないかと思われわけですよ。
 
 
 
 
仕方ないので9合目目指します。文章だけじゃなかなか伝わらないと思いますが本当にしんどいですよ(苦笑)
 
 
 
 
小休憩の連続の末、九合目到着。とにかく水!水!水!
 

 
ガーン!売店やってない。もうこの絶望感といったら半端ないですよ。
 

とりあえず日陰で休憩。それでもこの辺は風が冷たく涼しいというのが救いか?。ここでハタヤさんから応援励ましメールがありました。実はあの時こんな絶望感を味わっていたんですよ(笑)
 
 
 
でも後一合です!頂上にさえ行けば水が飲める!もう頂上に登る達成感より水分ですよ(笑)
 
  
さぁ一体彼らの運命は!  

その3へつづく
 
関連記事