Welcome to my blog

ラブシャ 2014

しぞ~か

-
29、30、31日と山中湖で開催される夏フェスSWEET LOVE SHOWER 2014に初日の29日のみ参戦してきました。
 
  
 
自分がチケット申し込み時には参加アーティスト一部のみしか発表てなくて参加日振り分けもされてませんでしたがその時の参加決定アーティストにはクロマニヨンズやThe Birthdayがいたんでどっちか見れればいいかな程度で申込みました。

そしてチケットも取れてさぁどうだ?とその時点での参加決定しているアーティストの振り分発表! 

残念ながら両バンドとも31日でした(笑) 

でもその後、矢沢永吉が29日参加の発表! 

まぁ他にもエレカシとか9mm ParabellumBulletもいるしきゃりーぱみゅぱみゅもこういう機会でもないと自分が見ることもないと思うので最終的には良いじでまとまったかと思ってます。

矢沢参加が決定したんで以前、矢沢永吉横浜スタジアムライブでご一緒した同じ会社の矢沢マニアも参戦するとのことでその方も我が夫婦と共に戦です(笑)
 
 
 
 
 
駐車場も予約してたんでその方の矢沢号で挑みました! 

やはり矢沢号は独自のオーラがあるんで見られてる感はなかなかのもんでしたよ(笑)
 
  
 
 
3つのステージがあるんですが29日のタイムテーブルです。
 

 
そんなこんなで到着。車を停めて会場まで歩きます。
 
5分くらい歩き正面ゲートに到着。
 
ちなみに天気は基本曇りでたまに雨さらにたま~に晴れでした。
 
涼しくて暑さ対策も湿疹悪化対策もあまりいらない感じでしたよ。
 
 

 
ゲートをくぐると俄然気持ちが盛り上がります!
 
とりあえず湖側のステージのボールズからです。申し訳ないですが全然知らないバンドですがこういうフェスだとなんとなくの雰囲気で楽しめます(笑)次は別のステージでエレカシ。有名だし知ってる曲も多いので楽しみ度も大です!ボールズを少し早めに切り上げエレカシ側のステージに移動。
 

 
フェスだと単独ではなかなか難しい前の方に行けるのがいいとこ。顔がはっきり見える距離で楽しめました。「悲しみの果て」や「今宵の
のように」などなど名曲が聴けて満足でした。
 
 
  
 
続いて移動してゲスの極み乙女。
 

 
ちゃんと聞いたの初めてでしたがなかなか良かったです。
 
きゃりーぱみゅぱみゅも楽しいし可愛かったです。
 
昼ごはん食べて後半戦。
 

 
昼は持って来なかったんで行列でナオトインティライミは断念。昼食後、the HIATUSを見る。遠くからでしたがなかなかカッコ良かったです。でも自分らの横にいたコアな若いファンの今風な感じのノリかたが気になりおっさんおばさんの年齢の自分達はそっちに意識がいくこともしばしばでした(笑)
 
 
  
 
フジファブリックをはさみ9mm Parabellum Bullet。今日の中では一番ハードなノリのバンドでしょうか?でも彼らのライブは初だら後ろから様子見でという考えも無く多少知ってるからと前の方に行って見てしまいました。

しかしダイブ、モッシュがあったりで10代、20代の若いファン達に巻き込まれながらおっさんおばさんは張るはめになりました(笑)演奏後、客にありがと!と言うVoの方には非常に好感が持てました。


昔はロックなら喋りも刺々しい感じで無愛想くらいが普通だろって感じでいましたが自分も歳をとり年下のアーティストも増え、時には「君らそれでいいのか?」的な感情を持つことも(笑) 


音は刺々しくても礼儀とかそういしっかりしてるのが良いと思うようになってました。演客も演奏してやってる、聞いてやってるじゃなく演奏させてもらっる、聞かせてもらってるとお互いが・・・まぁこんな話はどうでいいですね(笑)
 
 
 
 
 
そして次は我らが永ちゃんですので別のステージは諦めこのまま永ちゃん待ちに入ります。ステージも矢沢タオルが掛けられ矢沢仕様に変わります。
 

 
 
 
 
自分も矢沢タオルで準備万端。
 

 
 
 
嫁も(笑)
 

 
矢沢マニアの方が矢沢初体験の嫁用に用意しといてくれました。
 
自分もあんな近くで永ちゃんを見たのは初だったんで感激でした。
 
雨も降ったり止んだりで雨の中歌うレイニーウェイも超カッコ良かった!止まらないHa~Haで矢沢ファン以外もタオル投げをしめたんじゃないかと思います。
 
 
  
 
余韻に浸りつつサカナクションを見るため移動。
 

 
待ち時間もそこそこあるので次第に暗くなり始まる頃にはいい暗さで夜のステージらしくレーザー使って良いステージでした。唯一ちゃんと知っていた曲の「アルクアラウンド」の時は後ろの方で見てのもあり客全体の一体感を凄く感じられましたよ。
 
 
 
名残惜しいですが帰りの渋滞を考慮して自分らはここで帰路につきました。
 

 
凄く楽しめました!毎年やってるフェスで距離も適度なんで来年も行けたら行きたいです。
 
 
  
11月は幕張のロックフェスに行くんでそちらも楽しみです!
 
関連記事