Welcome to my blog

仮面ライダープレミアムアート展

しぞ~か

-
浜松市美術館でやっている仮面ライダープレミアムアート展に行ってきました。45周年だしアメトーーク!でも仮面ライダー芸人やってたし盛り上がってますよね! 一部の人だけ(笑)





基本的に撮影禁止なので写真はほとんど無く様子がわからないでしょうがそれなりに楽しめました。



↑は対象物が無いので大きさがわからないと思いますが一応実物大です。他にも本物のライダーのバイクが数台あったり貴重な資料とかも展示してあったのですがどれも撮影禁止でした。


ライダーのバイクを見比べてもやはり初代サイクロン号のクラシカルな感じは良いですね~。




ベース車両 スズキT20



2ストだしセパハンてのが良いですね。セパハンも最初からじゃなくあえてセパハンにしてるというとこがまた良いじゃないですか。展示してあった実車もトップブリッジ自体はノーマルでバーハン用のハンドルポストも付いてたし。新サイクロンとか改造サイクロンになるとバーハンになっちゃうけどベース車両がオフ寄りになるから仕方ないのかな。


改造サイクロン




ベース車両 ホンダSL350K1




新サイクロン




ベース車両 スズキハスラーTS250Ⅲ



この機会にいろいろ調べてみましたよ(笑) 資料によっては別の車種が記載されてるものもあるそうですが多分この辺の説が有力かと。


記念になるしなんとなくポストカードを買ってしまいました。



1枚だけ買うとなるとやはり1号になりますね。あと平成ライダーですが個人的にここ数作は方向性を見失ってる気がします(笑)


次期ライダーも凄い見た目でライダーの要素を感じませんでしたが大丈夫なのか?(笑) まぁ内容がよければそれでもいいんですがね。とりあえずライダーを名乗る以上はもっとバイクを!と思ってしまうのはバイク乗りだからなんでしょうかね~。今の仮面ライダーゴーストは、途中までは頑張って見てましたが内容的にちょっと自分には無理で途中で見るのやめてしまいました(笑)



でも子供連れはもちろん大人だけで来てた人も多かったしやはり仮面ライダーは多くの人に愛されていますね!(うまくまとめたつもり)


関連記事