Welcome to my blog

電熱グローブ

しぞ~か

-
今冬になってから電熱グローブが気になり、いろいろ調べていました。RSタイチ、コミネあたりが代表的なようで最初調べてたら1万円くらいだったのでそれならウインターグローブとたいして変わらないなと思ってたんですが電熱にするためには別売りでバッテリーキット等、購入する必要が。そうなると安い組み合わせでも2万近くなってしまう。


さすがに金額的に厳しいな~ということでそれらは見送り、少し安い中国製のインナーグローブに興味がいきました。タイチやコミネみたいにアウタータイプの電熱グローブで安めのもあったんですが操作性とかそのグローブ自体の防寒性が不安。そもそも完全なバイク用ってわけじゃないし。インナーなら今使ってるグローブがそこそこのなら多少安心だし劣化も遅いかなと思ったわけです。


そしてそのインナーの中でレビューが一番多いのを選びました。



レビューには買うのを躊躇してしまいそうなことも書いてありましたが一か八か購入。


すぐに届きました。





スイッチ長押しで電源が入り5分後に中温に自動変更されます。ちなみに暖かくなるのは指部分。指以外の冷えなら普通のウインターグローブだけで大丈夫ですので。


高温が赤。




中温は緑。



低温が青になります。




ちょうど最強寒波が来ていて試すには絶好のコンディションです。休みはまだなのでRZではなくグラアクで通勤での使用。グローブ等まともな装備品はRZと一緒に実家です。なので通勤用のウインターグローブとの組み合わせで試します。通勤用グローブはネットでスキー、バイク、アウトドア等に、みたいな1000円程度の操作性の悪い防寒グローブです。


夜勤に行く時で夕方6時、気温3度、グラアクで30分弱の走行、速度は平均40km位で安いアウターグローブで試した結果ですが、これはありですね!もうすでに手放せないかも。


操作性ですがこの電熱インナーもそれなりには薄いですがただでさえ操作性の悪い冬用の厚いグローブにこのインナーを装備するので当然悪いです。でも普通に昔ながらの安い伸びる感じの手袋(軍手よりもう少し密着感のあるやつ)をインナーにして普段使うグローブの2重装備にしてみても我慢できるような人ならこれも大丈夫かと思います。


バッテリーの持ちは低温で6時間のようですがバイクだと低温はあまり効果がないかも。自分の場合は中温で冷えを感じない程度で高温でほんのりに暖かいな~って感じでした。そう考えるとそこそこの距離のツーリングなら予備のバッテリーが必要かも。


2重なのでやはり脱着の面倒くささは多少ありますので静岡だと昼間の短距離なら面倒くささが勝って使わないかもしれません。朝や日が沈んだあとの10度以下の気温で20分以上走るなら自分は使います。


次は実家に置いてあるちゃんとしたウインターグローブ使用時や高速なども試してみたいとこです。


自分の中では同メーカーの?インナーベストも購入することはほぼ決定しています。当然ですがこういうのには個人差がありますので、もし買って全然違うじゃねーか!など苦情はご遠慮下さい。

関連記事