Welcome to my blog

勢いが大事

しぞ~か

-
前回が年内最後の記事っぽい感じでしたが違ったようです。いや最後の予定だったんですが来年の目標とか人生設計を考えていたら何か盛り上がってしまい夜勤明け勢いでバイクいじり。


足廻り仕様変更で右のフロントフォークがスムーズに入らない件。無理やり入れましたが何が曲がっているのかはっきりしてないというのが微妙に気になる。トップブリッジ、ステム、インナーチューブ。中古や修正の相場を考えるとトップブリッジだとありがたいとこですが。


とりあえず予備のトップブリッジ、ステム、インナーチューブのみで組み合わせたらスムーズに入りました。ってことでまずインナーチューブの曲りをチェック。車体からフォークを外し予備のインナーチューブを入れてみます。

001_20191226160804d23.jpg

ダメ。穴の位置がずれてて強引にいかないと入らない。外したフォークを予備のトップブリッジとステムに入れたらスムーズに入った。ってことでインナーチューブは曲がってないことが決定です! 予備インナーは錆だらけで最メッキが必要なレベルだし新品は2万するし修正に出すのも微妙に面倒だったりするので良かったです。


続いてトップブリッジを予備にしてみましたが相変わらず穴の位置がずれてました。ってことは、ほぼステムで決定でしょう。ただこの中だと一番交換が面倒。


でも今日の自分はひと味違うのでやります!

002_2019122616080658b.jpg

フロントアップスタンドからジャッキに変更しステムを外しました。そしてステムベアリングを慎重に外し予備のステムに付け替えて車体に組みます。すると、何ということでしょうフォークがスムーズにはいっていきました。

005_20191226160808914.jpg

外したステムをよーく見てみたらやっぱ微妙に曲がってました。やはりオクの曲がり無しというのを完全に信用してはダメですね!


とりあえず直ったので良かったです。では、よいお年を!



関連記事